自費出版

5.記念史

トップページ>自費出版>5.記念史> 「米壽記念」飯田周助 
 「米壽記念」飯田周助 

「米壽記念」飯田周助 

平成18年1月発行
発行者 飯田周助
印  刷 あさひ高速印刷株式会社
A4判 30枚(表カラー・裏1色刷)

退職してからの25年間に親しんだ油絵などをまとめ、自らの米寿記念に写真集を発行し、知人友人に送った飯田周助さん。30枚の写真が豊かな人生の生き方を教えてくれる。

大阪府立大学工学部航空工学科で教鞭をとっていた飯田さん(現在名誉教授)、忙しい合間を縫って謡曲や書にも親しみ、仕事や趣味に充実した生活を送っていた。定年後は自由になる時間を有効に使い、さらに新しいことにも挑戦。謡曲の先生の勧めで能を舞い、カルチャーセンターで能面を打ち仏像彫刻もした。特に油絵は100点を超え、人物画や旅行先の風景画などそれぞれ思い出に残る作品にしあがったものばかり。家族からは「個展でもしたら」と言われたが、招待して見に来てもらうには体の弱くなった方もいて、又遠方で暮らしている知人にも作品に触れてほしいと、定年後25年の成果を米寿記念として写真集にまとめ送ることにした。製本はせず1枚ずつの写真をカードにして箱にまとめたユニークな装丁、気に入った絵を額に入れ飾ることができるよう工夫されている。

米寿記念の写真集を手にした人からは「作品を飾り部屋が華やかな空気になりました」とうれしい言葉をいただいた。かつての教え子からは「在学中に勉強を教えてもらっただけでなく、定年後どう生きるべきか諭してもらい勇気づけられた」の声も。
 米寿を迎え、京都、奈良など歴史のある土地を歩いたり美術館を訪ねたり、飯田さんの興味はなおも広がりをみせる。「今後とも十分に心の保養につとめて精一杯、心豊かに日日を送りたいと思っております」と語る飯田さん。米寿を祝うにふさわしい見事な写真集である。

あさひ高速印刷に見積もりを依頼する

自費出版のご案内

大阪・東京・宝塚に事務所をもつあさひ高速印刷では、自叙伝・私小説などの個人出版や詩集・写真集・絵本といった作品集などの自費出版をきめ細かくサポート。経験と新しい発想をもった編集者がお客様のご要望にお応えします。

印刷会社ならではの合理的な納期・予算をご提供します。

  • 印刷原価での制作費のお見積
  • 印刷会社ならではの短納期
  • 専門知識を身につけた執筆者による代筆も可能
<こんな本をつくりたい>
自分史・体験記・遺稿集・追悼集・随筆・紀行文
句集・歌集・詩集・小説・絵本・画集・写真集・記念誌・社史など

自費出版無料相談会

自分史・記念誌・情報誌・会報・俳句集・写真集など、スタッフが原稿作成からしっかりとお手伝い致します。 予約制となっておりますので、まずはご連絡ください。

自費出版担当
田崎まき子
宝塚でタウン誌の制作に携わって20年。
編集のプロとして親切、丁寧にアドバイスさせていただきます。
本づくりの過程を楽しみながら、あなたの大切な1冊をつくっていきましょう。

本づくりの手順

本づくりの手順
値段
編集 当社の編集者が割り付け、校正などを行う費用
印刷・製本 組み版、製版から印刷・製本までの費用
(本の仕様以外に手書き・データなど原稿の形態によってもことなる)
装丁・デザイン 外箱やカバー、表紙のデザインなどをプロのデザイナーに発注する場合に必要。
色校正(カラーの場合) 普通1回ですが、回数によってプラスされます。
添削 リライトや大幅な添削が必要な場合
写真撮影 写真はご用意頂くのが原則ですが、作品集など撮影が必要な場合
取材・執筆 原稿のない場合や一部に対談やインタビューなどを入れる場合

自費出版のご依頼可能地域

自費出版では、仕様や色校正のご確認など、納得のいく作品作りのため、綿密な打ち合わせが必要になってきます。大阪市近郊以外の地域のお客様は基本的にお請けしておりません。あらかじめご了承ください。

宝塚・池田・芦屋・西宮・伊丹・尼崎・大阪市内・茨木・高槻・京都方面
問い合わせ
電話でのお問い合わせ:大阪本社 06-6448-7521 問い合わせ担当まで
メールでのお問い合わせ:問い合わせ専用窓口 thanks@ag-media.co.jp